日常的なケア

皮膚のケア

皮膚のケア

糖尿病に関係する皮膚の症状には、つらいかゆみから痛みを伴う感染症までさまざまですが、こんな症状を防ぐためにできることはたくさんあります。

基本的な皮膚のケア

基本的な皮膚のケア

  • 刺激の少ない石鹸を使って、ぬるめの風呂に毎日入りましょう。
    あがった後は皮膚を柔らかく保つために少量のローションを塗ってください。
  • 引っかき傷やあざを作らないよう、特に注意しましょう。
  • けがをする可能性のあることをする場合は、手袋をはめましょう。
  • 日焼けをしないよう、日焼け止めクリームを塗り、紫外線対策を講じましょう。
  • 寒い時は暖かい服装をして、長時間寒い場所にいないようにしましょう。
  • 切り傷やすり傷は石鹸と水で洗い、清潔な包帯を巻いておきましょう。
  • 皮膚の傷はすぐに治療するものです。傷が治らない場合は医師や看護師に相談してください。